佐藤幸子

プロフィール
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク世話人     福島県伊達郡川俣町飯坂在住 53歳 1982年 やまなみ農場経営 1997年 自然農自給生活学校開所 2006年 共働福祉農園「麦の家」開所 2008年 ヘルパーステーションおはよう開所 現在 NPO法人青いそら設立理事長 子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク世話人

メッセージ
震災直後私は子どもに「お母さんは、3.11この日の為に生きて来た気がする」と言いました。それは、石油や食糧が輸入されなくなっても生きられる暮らし方を、やまなみ農場では実践してきたから。日本人は、これまでの暮らしをもう一度見直さなければならない。それができなければ、福島の苦しみは、癒されることはないでしょう。

連絡先

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿